最短15分のかんたん洗車 水を使わない洗車手法

メンテナンス
スポンサーリンク

ご覧いただき
ありがとうございます。

最弱フェニックスです。

今回は、水をほとんど使用しない
洗車の方法2選をご紹介します。

一般的に「洗車」、と言えば、
庭先で「水をバシャバシャかけて洗う」、
と言ったイメージでしょう。

洗車の王道ですが、
スペースと、水道が確保
できないとできない方法です。

さらに、洗車に多くの時間が
かかってしまい、どうしても
億劫になってしまいがちです。

この記事の内容は、

  1. 水を使わない洗車のメリット
  2. 水を使わない洗車の方法2選
  3. 水を使わないとキズが付きそう
  4. 水を使わない洗車をお勧めしたい方
  5. 水を使わない洗車の注意点
  6. 水を使わない洗車を
    より楽に行うには

となっています。

管理人自身も、洗車の作業は
とても骨の折れる作業だと
思います。

もっと手軽にできれば、
いつもきれいな車を
保つことができます。

水を使わない洗車のメリット

  1. 手軽に施工できる
  2. 短時間で作業が完了する
  3. 洗車道具類の用意が必要無い

といったメリットがあります。

手軽に作業できる

水をかけたり、
スポンジで擦ったりしないので
簡単に施工が可能です。

作業場所も選ばないので、
方法によっては、
出先でも作業可能です。

短時間で作業が完了する

作業工程が少ないので、
短時間で完了できます。

また、車の部分ごとに
作業する事も可能なので、
途中でやめる事もできます。

ちょっとした待ち時間でも
作業を完結させられます。

洗車道具の準備が必要無い

定番の洗車道具等は、
ほとんど不要なので、
初心者ドライバーの方でも
気軽に作業できます。

一般的な洗車道具は、
ホース、バケツ、
カーシャンプー、スポンジ、
ふき取りクロス、と言った
準備が必要です。

どんなに安く見積っても、
準備に、5000円はかかります。
消耗品もあるので、
定期的に買い替え、補充が必要です。

水を使わない洗車の方法2選

  1. 洗車用ウエットシートを使用する
  2. 濡らしたタオルで汚れを流し落とす

これらの方法について、
詳しく解説していきます。

洗車用ウエットシートを使用する

洗車用に作られた、
「ウエットティッシュ」、
を用います。

物としては、
このようなものが売っています。

フクピカ12枚入り4.0 00468

新品価格
¥466から
(2020/9/21 21:52時点)

必要なものはこれだけです。
ひどい汚れがある場合に備え、
水を入れた霧吹きを
用意しておくと便利です。

フルプラ ダイヤスプレー ピストル型 500ml No.500

新品価格
¥562から
(2021/1/11 12:08時点)

家庭用の物より
厚手で大判で、
「除菌成分」、と言った
物は入っていません。
代わりに汚れを落とす成分や、
物によっては、
「ワックス成分」、等が
含まれています。

特徴としては、
「手間の掛からなさ」
、は一番です。
「手軽に済ませたい方」、
「時間を掛けたくない方」、
にお勧めの手法です。

施工のポイント

  • 大きな汚れが
    付いていないか確認
  • シートは一方方向に動かす
  • 力は入れない
  • 常にきれいな面を使用
  • ひどい汚れは諦める

鳥フンなど、大きな固形の
汚れがついている場合は、
その部分は避けて作業してください。

キズの原因になります。

シートを往復させて
拭くのではなく、
「一方方向に撫でる様に拭いて」
いきます。
力は入れずに、
「シートを保持する」
だけの力で充分です。
シートは、
「常に綺麗な面で拭く
事です。

ふき取った汚れが、
ほかの面に傷を付けて
しまいます。
毎回のように、
面を変えながら施工を
する必要があります。

軽く拭いて取れない場合は、
汚れに少量の水をかけて
少し放置します。
その後再び拭いてみてください。
この繰り返しで落ちない場合は、
本格的な洗車を行わないと
落ちません。

洗車シートを安く済ませたい、
と言っても、あまり低品質な
シートを選ばないように
してください。
洗浄成分が粗悪な物だと、
シミになります。
何がいいかわからない方は、
大手の「洗車ケミカルメーカー」
、の物から選択して下さい。

濡らしたタオルを使用する

ご家庭での、
「雑巾での拭き掃除」、
の要領で行います。
厳密に言えば、
水は使いますが、
ホースでバシャバシャ
かけませんので、
かなり手軽に行えます。

「バケツ一杯洗車」、
と呼ばれている様です。

準備するものは、

  1. 水を入れたバケツ
    10L程度が便利
  2. マイクロファイバータオル

きれいなタオルを、
使用することが前提なので、
こういった複数枚が
セットになった品が便利です。

[TARO WORKS] 洗車タオル マイクロファイバー 万能クロス 洗車ふきとり 5枚セット (30cmx30cm)

新品価格
¥780から
(2020/9/21 21:57時点)

使い古しのタオル、は
繊維が傷んでいるので、
あまりお勧めできません。

水道水を使用すると、
水ジミの原因にもなるので
「純水」、を使用すると、
さらに奇麗な仕上がりになります。

古河薬品工業(KYK) 高純度精製水 クリーン&クリーン 20L 05-200

新品価格
¥1,925から
(2021/1/11 12:05時点)

施工のポイント

  • 大きな汚れが
    付いていないか確認
  • タオルを水で濡らして
    軽く絞る
  • 一方方向に拭く
  • 1つの面を拭いたら、
    堅絞りして水気を取る
  • 作業はボディ上面から行う
  • タオルは常にきれいにする
  • ひどい汚れは諦める

タオルを水で濡らします。
少し弱めに絞り、
水分をタオルに残します。
ボディの汚れを浮かせて
流し落とす格好になります。

力は入れずに、表面に浮いた汚れを
掃き落とすような感覚です。
ボディ面は一方方向に流していきます。
こまめにタオルを洗い、
タオルの汚れを落とします。

一繫がりになっている
面を拭いたら、
タオルをしっかり絞り、
表面の水気を拭き取ります。
これをやらないと、
「水シミ」、になります。
この工程を繰り返し、
ボディーを洗っていきます。

作業は、ボディー上面から
行うのが基本ですが、
慣れていない方は、
側面等縦の面から行うのも
有りです。
水気が重力で下に
落ちていくので、
拭き取りの作業が
手早く済みます。
この手順の場合、
デメリットとしては、
上面を洗った後、再び
「側面の拭き取りを
行う必要がある」、点です。
水が垂れててくるので、
再度拭き取りが必要です。

油を含んだ汚れは取れにくいので、
力で落とすのではなく、
何度か作業し、
ダメなら諦めましょう。
「鳥のフン」や、
「泥はね」、等は
落ちにくいです。
頑張って落とすと
傷になりやすいので、
水を少し掛けて少し放置します。
この間に他の場所を洗いましょう。
その後、力を入れずに
濡れたタオルで拭いてみて下さい。
落ちなければ、
数回繰り返してください。
これでダメなら、
水をかけた洗車が
必要です。

「比較的汚れが少ない車」、
に対して行う前提の作業です。
簡単な作業なので、
初めて洗車される方は、
これで、洗車の流れを
つかむといいと思います。

水を使わないとキズが付きそう

結論的には、
水をかける洗車よりは、
洗車キズのリスクは高いです。

ですが、正しい施工を行えば、
洗車キズは抑えることができます。

常にきれいな面で、
一方方向に汚れを落とす。
これを守れば、洗車キズは
最小限に抑えられます。

水洗い洗車でも、
間違った方法を行うと、
洗車キズは
発生してしまいます。

正しい方法を行うことが、
大事になってきます。

水を使わない洗車をお勧めしたい人

  1. いつもきれいな状態を
    保ちたい方
  2. 洗車に時間をかけたくない方
  3. 洗車スペースが取れない方

これらに当てはまる方は、
ぜひ1度試していただきたいです。

いつもきれいな状態を保ちたい方

簡単に作業が可能なので、
車を使ったら作業する、
と言ったことも可能です。

こまめに洗車できるので、
汚れが溜まる前に
落とすことができます。

洗車に時間をかけたくない方

作業自体が簡単なので、
空いた時間に、作業できます。

車の面ごとの作業も可能なので、
今日は屋根だけ、と言った
分け方も可能です。

外出先でも作業が可能なので、
待ち時間などに作業可能です。

洗車スペースが取れない方

水をかけたりしないので、
広い洗車スペースが不要で、
自宅に庭などがない方も
作業可能です。

集合住宅住まいの方など、
洗車場所がない方は、
ガソリンスタンドか、
コイン洗車場を利用する
事になると思いますが、
この方法なら、
駐車スペースで
十分作業可能です。

洗車待ちの列に並ぶ必要も
ないので、こまめに車を
奇麗にできます。

水を使わない洗車の注意点

拭き掃除状態になるので、
洗車キズのリスクが
高まります。

拭き取り面を常に
奇麗な状態に保つこと。
一方方向に拭くこと。
ひどい汚れを落とそうとしない。
これらを守って作業しないと、
水洗い洗車よりは、
洗車キズのリスクは高いです。

鉄工工場近くや、
線路沿いに
駐車されている方は、
鉄粉がボディーに
多く付着しているので、
お勧めできません。

ボディーがやすり掛け
状態になってしまうので、
通常の洗車をお勧めします。

水を使わない洗車をより楽に行うには

結論としては、
ボディーコーティング施工、
が一番確実です。

「ガラスコーティング」、と
言って、ボディー表面に
見えない薄いガラス皮膜を
形成します。

これにより、ボディー表面の
細かな凹凸がなくなり、
汚れが蓄積しにくくなります。
これにより雨が降っただけでも、
汚れが流れていくようになります。

結果、日常的に汚れが
付着しにくくなり、
簡易的な洗車でも、
確実に汚れを落とすことが
できます。

未施工の車体とは、
比べ物にならないほど
汚れが付きにくく、
落としやすいです。

施工の手間はかかりますが、
1度施工すれば、
3年程度は効果が持続するので、
お勧めです。

最後に

まとめとして、
今回の記事を
振り返っていきます。

水を使わない洗車には、

  1. 洗車用ウエットシートを
    使用する
  2. 濡らしたタオルで汚れを
    流し落とす

これらの方法があります。

メリットは、

  1. 手軽に施工できる
  2. 短時間で作業が完了する
  3. 洗車道具類の用意が必要無い

となっています。

お勧めしたい方は、

  1. いつもきれいな状態を
    保ちたい方
  2. 洗車に時間をかけたくない方
  3. 洗車スペースが取れない方

となっています。

注意点としては、
水洗い洗車よりは、
洗車キズのリスクは高いので、
正しい作業を行うこと、です。

しっかりマスターすれば、
手軽にいつもきれいな車を
保てるので、
便利な方法です。

大きく汚れて
しまっている車両には、
「キズ」や、
「汚れ落ち具合」、
の観点から
あまりお勧めはできません。

この記事が、皆様の
充実したカーライフの
お役に立てれば幸いです。

最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました